4月14日(土)  くもり時々晴れ 夕方少しだけ雨ポツポツ   約16,6キロ   (33676歩)              (加筆修正 2018.7.20)

*今日は今治のお寺、55番南光坊、56番泰山寺、57番栄福寺、58番仙遊寺、59番国分寺の5つのお寺を廻る。国分寺からは伊予桜井駅まで歩き、JRで今治駅まで戻り、今治ステーションに連泊。

仙遊寺では、とても嬉しいことがあった。だぼさんのブログでお名前を聞いていた、おせつさんに偶然お会いすることができた。湖山さんを通してだけど、偶然が重なってお会いできた。

4:30のアラームで4:45に起床。

5:20 朝ごはん

イメージ 1

6:10頃、出発。 荷物は部屋に置いておく。外は風があり、冷たい。お日さまが出てくる。前のローソンでお昼のパンを買う。


6:29 大山祗神社に初めて行ってみる。

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


神社がたくさんある。


イメージ 34


6:39 南光坊

イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11



納教所の方とお話した。よく話しかけてくださるいつもの方だ。この頃、シフト制になっていて、納経所にめったに出ないそうである。4回とも会えたことは奇蹟に近いと言ってもらった。そして、納経帳の裏の名前を見て、

「よく書けとる。これをあげよう」と言って下のお札?を書いてくださった。

私: 「何を念じよう?」と独り言を言ったら、
彼: 「もう花開いとるじゃない。」
私: 「ん?」
彼: 「こうして、お遍路ができとるじゃない。」

あ~そうか、納得した。 最近はこの札に書いて、道標にしておられるとのことだった。確かに前のは古くなっていた。

イメージ 12


イメージ 13



ローソンでサラダを買う。以前より少し移動していた。


8:08 泰山寺

イメージ 35


イメージ 36



イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


地蔵車

イメージ 17



イメージ 37


仙遊寺が見える。 納経所で、確認のため道を訊いた時に、「位置的には、、、」と教えてくださった。若いお坊さんで親切だった。

イメージ 18


8:39 今回は、龍泉寺は失礼させていただいた。

イメージ 19



イメージ 38


イメージ 39


イメージ 40


イメージ 41


イメージ 42


9:00 地図に、「渇水期に川の中を歩いた旧遍路道」とあったので、渡れるところを探してみたが、川を渡るのは無理のようだ。

イメージ 20


イメージ 21


川を渡るのはあきらめて、橋を渡ることにする。

イメージ 43


イメージ 44


ここから冒険。泰山寺に行くのに、伊加奈志神社から行く道を行ってみることにする。でも、入り口がよくわからない。

イメージ 45


9:29 取り合えず、伊加奈志神社を行ってみる。

イメージ 22


イメージ 23



イメージ 46


階段を上がってみる。

イメージ 47


イメージ 48


イメージ 49


裏の山を上がってみる

イメージ 24


上の方に何かありそうだ。

イメージ 50


岩清水八幡宮

イメージ 25


眺め

イメージ 32


ここから下りる道が右と左と2本あったが、見当を付けて、片方の道を行ったが、逆だった。こっちではなかった。

イメージ 51


ここに下りてきた。「栄福寺へ」の看板を見つけたが、ちょうどそこに居合わせた女性に訊くと、もう1つの階段の方がすぐに栄福寺に出られる道だと聞く。この看板は車の道で遠回りになるのだそう。」それで、いっしょにもう一度階段を上がり、元に戻った。この女性は峠のお地蔵さんにお参りして、御主人さんのお墓がある近くのこの神社に毎朝夕、お参りしているのだそうだ。

イメージ 52


10:07 元の岩清水八幡宮の境内に戻る。

イメージ 53


もう一方の階段を下りていく。

イメージ 26


表参道の鳥居

イメージ 33



イメージ 54


10:12 すぐに永福寺

イメージ 27


イメージ 28


イメージ 29


イメージ 30


イメージ 31



ベンチで休んでブログを書く。涼しくて、爽やか。風が冷たい。歩くには丁度良い。うぐいす鳴く。


納経所で、伊加奈志神社から上がる道を訊いてみたが、入口が違ったかもしれないということになったがよく分からない。

11:10頃出発して仙遊寺に向う。